VISION

PHILOSOPHY

適応する農業

いま、日本の農業は様々な課題を抱えながら
大きな転換期を迎えています。

高齢化による就農者の減少
人口減による国内需要の低下
TPP関税障壁の撤廃による国際競争の激化

このような転換期を迎えるいま、
私たちは、自身の頭で考え、自ら実践し、
変化に適応することが大切だと考えています。

私たち東北パートナーズ農園は
「伝統農業の技」と「企業家の技」を活用して
(農作物を国内市場で売ることにとどまらず、)
農業を起点にした様々な商品・サービスを
グローバルに展開することを目指していきます。

vision_ph2

欧米型の大規模農業をただ盲信的に追従するのではなく、
日本の豊かな国土を生かした独自の農業を追求する事で
日本の農業に貢献し、次世代の人々に安全で美味しいものを残したい。

それが、東北パートナーズ農園のフィロソフィーです。

vision_ph3